本年の玄想庵での宵山イベント、伊勢型紙を再利用したイルミネーションで町家が彩られます。

その幻想的な雰囲気の町家を舞台とし、
16日(火)、「町家の灯りと笛の音 ― 篠笛の演奏と夏祭のお話-」と題しまして、森田玲(玲月流初代 篠笛奏者)・森田香織(玲月流 篠笛奏者・笛師) 両氏による篠笛演奏が加わります。

■ 第一回公演 18:30〜  ■ 第二回公演 20:00〜 (30分間予定)

ライトアップされた町家の中庭を借景に、篠笛の演奏と、祇園祭をはじめとした夏祭の意義と歴史についてのお話をお楽しみいただけます。

提灯に彩られた山鉾を楽しむ宵山に、ふらっとお気軽にお立ち寄りくださいませ。


中庭を背景に篠笛演奏。町家内座敷からご鑑賞いただけます。

 

玲月流初代・株式会社篠笛文化研究社
森田 玲

 平成16年      第7回なにわ大賞特別賞 受賞
 平成24年度     文化庁芸術祭大衆芸能部門新人賞 受賞
 平成26年      京都市芸術文化特別奨励者 認定

ご経歴詳細