商品や写真を展示したいというご要望も多くなってきました。今回はどのような展示方法が可能なのか紹介していきます。まず、一枚目の写真のように板の部分にお皿や扇子、写真等を飾ることが可能です。木の一枚板ですので、重量があるものや火のついている状態のキャンドル等は置くことができません。

実は…建物の随所にピクチャーレールを設置しております。背景の壁がとてもいい味を出しているので、さまざまな絵画や写真が合います。そして、スポットライトもいくつか設置しており、場所変更も可能です。

見学時に作品を数点持ってきて、少し飾ってみて雰囲気を確かめるのも良いかもしれません。「京町家で飾ると、こんな表情も見せるのか…!」と新しい発見を提供できたらと思っております。

【ギャラリー利用の場合の金額】「実際に利用する日程分の部屋数×時間数+備品の料金+前日の準備のための料金(部屋代の30%)」になっております。