本日、京都感動案内社さまに 京都検定の現地講習会の会場として利用していただきました。今回は「夏の京都」がテーマだったため、私も浴衣を着て、みなさまを見学・案内を致しました。弊社、紬問屋の事務所を貸会場にしているため、すこし変わった建築様式ですが、みなさまが楽しんでくれて、とても嬉しかったです。

2階を見学している様子

部屋ごとに異なる唐紙、富岡鉄斎の書、ふすまに使われている紬、等々見ていただきました。今日は晴れていたので、鳳凰の透かし彫りのところが、ええ塩梅にかっこよくなっていて、案内しがいがありました。